明日やろうは馬鹿やろう!

出来そうなことから探しているうちは、きっと何も変わらない

自分と相手のための優しさ

優しい人って優しくされたことがある人で

人って優しくされないと優しくできない

優しさを知って、初めて人に優しくできる

そんな気がします。

 

 

優しくするためにできる事はそれぞれの人で違いました。

が必ずどの人にも共通して大切なものがありました。

 

気持ちです。

相手が望んでいることに対して何ができるか考えることです。

相手に気持ちを向けることです。

 

相手とすれ違ってしまうのはなぜでしょうか

 

考え方と価値観がずれている

相手の求めているものと違うなどがあると思います

 

ではどうすればいいでしょうか

 

相手を知らないといけない。

知るため、理解する努力が大切だと思います。

 

知るため理解するためにはどうすればいいでしょうか?

 

相手の話を聞かないといけないと思います

 

自分の話ばかりしても相手の事は理解できません

 

超能力でもない限り相手の心は完全に読めません

 

人に好かれたいなら、まず人を好きになる。

やさしくされたいなら、やさしくする。

自分を信じてほしいなら、人を信じる。

 

仕事でも恋愛でも学校でも一緒だと思います。人間関係どれも同じだと思います。

 

嫌いな人、合わない人がいるから表に出して嫌う、文句を言う、陰口を言う。

 

何も考えないでやっている人は多いです。

 

どこにでもある光景です。

しかし、その行動は果たして自分にとってプラスなのか...

 

嫌なことを言われた、された人はあなたのことをどう思うでしょうか?

 

あなたが好かれるということはまずないでしょう。

 

むしろ、あなたのことを嫌に嫌いになると思います。

嫌なこと、陰口を言う人、文句を言う人は自分から嫌われているようなものだと思います。

 

態度で思いで言葉一つで受け取り方や人間関係は変わっていくと思います。

 

人を信じたり、優しくしたいと思えるようになったのも社会人になってからでした。

 

相手を理解し信じて優しくすると、自分にも優しい反応が帰ってきます。

 

それが嬉しいんです。

もっと相手のためにと思ってしまいます。

相手を想うことが自分のためになるんです。

 

逆に反応がない人、好意を素直に受け取れない人も世の中にはいます。

 

だからといって、こちらから文句を言ったり嫌な顔をする必要はなく、好意を返せる方とだけ人間関係を築けばいいと思います。

 

無理して嫌な人と付き合う必要はありせんし、わざわざ文句を言って対立するのも自分にとって有益ではありません

 

 

相手に優しくすることで、相手から優しさが反応が帰ってくる。

自分のために優しくできる相手、お互いのために優しくできる関係。

 

お互いにプラスになる関係です。

 

 

優しい人って優しくされたことがある人で嫌なことを知っている人だと思います。

 

自分で感じて経験することで優しくできるのだと思います。

これからを変える失敗

 

お前仕事辞めちまえ

お前は仕事に向いてない

お前じゃ務まらないから他の奴を連れてこい

 

僕はこんなこと山ほど真顔で言われてきた

 

新しい仕事に就く度にまた言われるんじゃないかと怖かった

次の日の朝が来て欲しくないと何度も思ったのを覚えている

 

研修すら耐えられなかった同期がいた

一週間持たなかった同期もいた

不祥事を起こした同期や先輩

月日を重ねるといなくなる人はたくさんいた

 

色んな人を見てきた

 

どんなに出来る人も失敗をしない人はいなかった

 

人間だからミスをするのは当たり前だと気付いた

 

完璧な人間なんていないのだから

 

もちろん、できることなら失敗やミスはしたくない

 

いや、失敗したくて失敗する人なんて普通はいないと思う

 

厳しい上司、プレッシャー、仕事に追われ無難にこなす事で精一杯だった

 

じゃどうすればいいのか?

 

失敗を必ず次に生かすことだと気付いた

 

どれだけ予習していても準備していても、勉強していても避けられない失敗は必ずある

 

分からないのだから

やったことないのだから

経験がないのだから

 

じゃ当たって砕けるしかない

そう全力で一生懸命失敗するようになった

 

そうすることで見えてきたものがある

 

今の自分の全力でやっても出来なかったり失敗してしまう

 

つまり

今の自分の全力で足りない部分がわかる

 

クリアしなければならない課題が見つかる

 

その出来ない部分を成長させることで同じ失敗をする確率は大幅に減る

 

 

ずっと逃げ続けて仕事をする人を見てきた

失敗もしないが同じことしかやらないから、成長もしない

 

歳だけを重ねて、余計に失敗できなくなる

逃げ続ける

 

でも、逃げられない場面もやってくる

 

その時に大失敗をする、周りの信頼を失う

 

 

仕事なんて、面倒くさい

やらなくていいならやりたくない

 

確かにそうかもしれない

 

だけど、お金をもらっている以上それだけの仕事をやらなければならない

それが社会人としての責任だと思う

 

世の中には全然失敗しない

上手く責任逃れ、仕事から逃れられる人もいるかもしれない

 

だけど、そんなに逃げ続けるだけで楽しいのだろうか?

失敗しないことで何も変わらないのがいいことなのだろうか

 

どうせ一度の人生

 

挑戦して失敗して

前へ進むことで

自分が変われる、成長できるチャンスなのではないのだろうか?

 

失敗することは悪いことではないと私は思う

 

 

理不尽と思ったことはありませんか?

仕事や学校で上司だったり先生に頭ごなしに気分で理不尽なことを言われたり、されたりした経験はありませんか?

 

自分は毎日のようにありますし

恐らく生きていたら理不尽な出来事に少なからず遭遇します

 

 

先輩だから、上司だから、、先生だから偉いから何も言えなかったり

 

相手の都合や気分で何も悪くないのに怒られたり。

 

なんでこんな事言われなきゃいけないんだ...

言ってることとやってること違う!!

 

けど、どうすることもできないし...

だからと言って言い返す...やり返すなんて行動に出れば、相手はますます不快になりさらに関係が悪くなる...。

 

上司だったら先輩だったら、部下を後輩にしっかり教えるのが責任だろ!!

後輩、部下にちゃんとした指示も出さないのか!

なーんて愚痴も毎日のように聞いてきました。

 

それも間違いではないかもしれません。

 

あなたは上司や先輩に何を求めていますか?

 

上司に聞けば何でも教えてくれる

失敗しても全部責任を取ってくれる

困ったら助けてくれる

 

こんなスーパーマンみたいな上司は理想ですが

実際は僅かしかいないと思います。

 

ここで大切なことは、上司を1人の人間として見てください。

人間なので完璧ではありません。

ミスもします。苦手なこともあります。

もしかしたら自分こと、仕事のことで精一杯かもしれません。

 

上司の良い所、長所をしっかり見定める

そしてその上司から得られるものは求めて吸収する

 

ただ不完全な部分も必ずあるので、

その部分を自分自身で把握し補強しなければいけません

 

自分に与えられた仕事が円滑にできるように

他人ではなく先輩ではなく、

自分でやらなければならない時が必ず来ます

 

先生に聞く、先輩、同期、後輩に聞く

自分で調べる学生時代にやっていた

予習、復習と同じです

 

周りに頼るだけの人、自分で何もしない人は勉強ができません、分かりませんと言います

 

仕事でも同じです

 

上司が教えてくれなかったので分かりません、できません

上司からはこんな風にやれと言われましたが、それは聞いてません

 

これは自分でやる気ありません、仕事する気がありませんと言っているようなものです

 

自分が上司だったらこんな後輩どう思いますか?

一から丁寧に教えてくれる人もいるかもしれません

 

でも前もって勉強してきてくれれば、少しでも知っていてくれたら

上司は教える手間と時間が省けます

 

何度同じことを教えても真面目にやろうとしない、覚えようとしなかったらどうでしょう?

いくら優しい上司もあきれてしまう、あるいは信頼を失うでしょう

もうこの人には教えても無駄だと思うのではないでしょうか?

 

教えてもらえるということ

あなたが仕事ができると信頼し期待しているということなのです

 

仕事を教わるということは、相手から期待されていることを忘れないでください

 

何も言われなくなったときは・・・・逆だということです。

 

 

 

 

 

仕事に関して上司に言われた忘れられない言葉があります。

 

人に上から何か言える人は、それに見合うだけの知識と経験が必要。

 

だから私は今でも勉強している。(50歳ぐらいの上司より)

 

あなたは部下や友達、周りの人に嫌な奴だと思われたいですか?嫌われたいですか?

 

理不尽なことを言う側の人間になりたいですか?

 

確かに理不尽が仕方ない場面もあります

 

しかし理不尽に物を言うだけの人ではなく、尊敬されたり納得してもらえる事を言えるに越したことはありません。

 

根拠を持って納得してもらえる、信頼される人に。

 

そのために努力、勉強、経験が本当に大切なんだと心から気づくことができました..。

 

 

心から理不尽だ!ムカつく!などと思うことは大切です。

理不尽な経験をすればするほど、あなたは言われる側の気持ちを理解できるはずだからです。

 

 

 

僕はどちらかと言うと昔はめんどくさがりでだらけもので、失敗が怖い、人見知りのコミュ障だったと思います。

 

失敗が好きな人はいないと思いますし

めんどくさいことより楽な方が好きなのが人間だと思います。

 

けど、知らない事、やったことないことを初めから完璧にできる人なんてほとんどいないと思います。

 

私も数えきれないほど失敗してきました。

寝ないで仕事をしたり、泣いて仕事をしたり、朝起きるのが怖かった日々もありました。

パワハラなんて当たり前。

カツアゲ、イジメ、自殺たくさんやられたのも見てきました。

仕事を辞めた人なんて山ほど見てきました。

私の同期は全国のテレビで新聞で放映されました。

警察に捕まった同僚を何人も見てきました。

淫乱な上司の女性の無理やり接待してキスされたりそんなの毎日のように見てきました。

鬱になって辞めていった同期を見てきました。

 

今思い出しても、嫌なことはたくさん次から次に出てくるしもう経験したくないことだらけです。

毎日辞めたくてしょうがなかったことをよく覚えています。

 

そこで逃げていれば引きこもりでインドアだったかもしれません。

仕事にも人生にも意欲のないダメでつまらない人間のままだったと思います。

もしかしたら、年功序列で勤務年数だけが上のいやみな理不尽な上司になっていたかもしれません。

 

今、仕事にも私生活にも前向きに努力し挑戦できているのは積み重ねた失敗から学ぶことができたからだと思います。

 

私の好きな言葉があります

 

やりたい事がない!

っていう奴は結局自分から何もしない奴なんだよね。

やりたい事ない!

なんて当たり前で

色々やっていくうちに好きなこと、やりたいことは見つかるんだよ。


この言葉がなければ

このブログを立ち上げることもなかったと思います。

 

この記事を読んでくださった方も

何か少しでも興味があること

いや、気になっただけでも構いません

あれば挑戦して前に進んでみてもらえたら嬉しいです。

 

自分の成長のために何かヒントになればと思います。

 

 

次回は失敗について書いていきたいと思います

人生に正解なんてない

あなたの人生にとっての成功、正解、幸せとは何でしょうか?

 

これは人それぞれ違います

考え方や価値観が同じではないからです

 

もしかして、こうあるべきだ!

こうしないといけない!と決めつけてないでしょうか?

 

一つ言い切れるのは

人生に絶対これが正解などというものない

 

答えも正解も必ずしも一つではないということです

 

いやもしかすると、不正解を選ぶことが結果良かったなんて事もあります

 

一生成功正解しかしない人生を送る人はいないでしょう

 

決めつけや一つの固定概念に縛られることは可能性を狭めます

 

チャレンジを減らします

 

さまざまな視点を持つことが大切だと私は思います

 

ではどうやって様々な視点を持つことができるか?

 

このブログの中でその答えのヒントを書いていきたいと思います

 

プロフィール(管理人、ブログなどについて)

長崎から上京し東京で働く社会人。

住んだり働いたことがある地域は・・

長崎・福岡・横浜・東京など

 

大きなところ小さなところ・専門職など様々な職種を経験。

働きながら感じたこと、仕事に大切なもの、人間関係、人生について考えたことをまとめるためのブログです。
 

仕事にやりがいがない

理不尽だ

人間関係が辛い

失敗が怖い

将来が不安

 
こんな悩みはありませんか?
 
こんな悩み本当に多くの人が感じているんです。
私も毎日感じていました。
 
 
だからこそ
僕が経験したことと同じ失敗や悩みの解決のヒントとしてこのブログが役立てばと思い立ち上げました。
 
私の数々の失敗と成功を偽りなく書くことで誰かの成功のヒントになればと思います。
 
似ていると言われたことがあるのは小栗旬香川真司塚本高史など
社会人のため黒髪短髪です。身長は高い方です。
 
性格:真面目そう、優しい、裏表がない、さわやか!と第一印象では言われます。年齢よりも若く見られますが落ち着いていると言われます。
 
趣味として医療資格やアロマテラピー、アロマリンパセラピスト
マスター・ヒプノセラピストとしての資格なども所持。
仕事ではなくカウンセリングやセラピー・コーチングなどを数十人に行った活動経験もあります
 
学生時代には陸上・空手・バンド経験あり
大型バイク免許所持